河北華都製薬株式会社へようこそ!
TEL:+ 86-311-85268717       メール:info@hdzyc.com
ホーム / 安国について

         安国は歴史が長い、人傑地霊。前漢初め高祖劉邦が安国の名称を用い、王陵候は安国候として。(紀元前117年)西漢武帝の六年時代に「安国県」が置かれました。 宋景徳元年(西暦1004年)宋景徳元年(西暦1004年)祁州に移ったので,昔は「祁州」と呼ばれていた。
        安国市は中国で最大の漢方薬の薬材集散地、漢方文化発祥地と して「薬都」「天下第一薬市」と呼ばれています。宋の時代に始まり、明の時代に発展し、清の時代に繁栄し、今に至るまで千年になりました。「草から安国方成薬まで、薬経祁州始生香」美誉を持つ。
         安国漢方薬材市場は第一陣の国家無形文化遺産リストに登録されました。経営の種類がそろっていて、経営規模が大きいなどの優勢で中国漢方薬の業界価格の「晴雨計」になります。毎年一度の漢方薬の交流盛会は中国及び韓国、日本、東南アジアなどの国家と地区からの商人を引きつけて貿易、考察に来ます。安国の薬王廟と安国漢方文化博物館は全国の重要文化保護所です。元代の劇作家、関漢卿は安国で生まれました。
         安国市は華北平原の奥地にある。北京、天津と河北省の省都石家荘の三角地帯に位置します。環京津と環渤海経済圏の中にあります。首都北京から は 245 ㎞、中国北方の最大の総合港、天津港から235 ㎞。
          安国市は1000年以来、天然栽培、品質が優れ、加工技術が優れていることで有名で、だから草から安国方成薬まで、薬経祁州始生香」美誉を持つ。安国市では300種類以上の薬草が栽培されています。その中で菊、山芋、紫苑、沙参、薏米、芥穗、白芷、花粉など8種類が中心です。安国漢方薬は中国各地に売られているだけでなく、日本、韓国、東南アジアなど100以上の国と地域に輸出されています。河北省漢方薬の輸出基地と河北省漢方薬の現代化産業基地です。

          “一夜にして春風が吹く,10里の漢方薬の香りが漂っている。”薬都安国は千年の発展を経て、お客様の到来を期待しています!

ホーム

住所: 中国河北省安国市興福街6号
担当者: 白さん
電話:+ 86-311-85268717
携帯電話: + 86-18032931550
FAX: + 86-311-85268717
QQ: 353899824
Eメール: info@hdzyc.com
全著作権所有HEBEI HUADU PHARMACEUTICAL CO。、LTD。によって設計されたsyoseo.com